INTRODUCTION

フェミニンにも、コンサバにも、マニッシュにも、

様々な表情を見せてくれる「ネイビー」。

それぞれに共通して言える事は ”クリーン”である事。

ネイビーと比較される事が多い「ブラック」…

どことなくシャープでモードな印象が強いブラックと

比べると、どことなく柔らかで、どことなく安心感を

見せてくれる魅力いっぱいの「ネイビー」をご紹介。

:

モンクレールの「ネイビー」のダウンベストを使った

「ワントーン」コーデを是非お楽しみ下さい。

もはや芸術と言っても過言ではないオールハンドの peroのワンピースにトーン違いのネイビーのカットソーを

合わせました。モンクレールのダウンベスト とのミスマッチの妙が◎なコーディネートです。

 

DRESS _ pero_ 56,100yen

CUT&SEWN _ bellerose _ 15,400yen~

裏起毛のスウェットのワンピースにダウンベストのコーディネートがスポーティーで軽快な印象に見せてくれます。

デイリー使いにとても重宝しますのでレギンスやデニムなど「ネイビー」のボトムをプラスワンで合わせても◎。

ワンピースとしては勿論ですがロング丈のトップスとして

お使いいただくとコーディネートの着回しが効くアイテムです。

DRESS _ bellerose _ 15,400yen~

ハーフスリーブのカシミヤのニットワンピースにハイネックのTシャツをレイヤードしたコーディネートです。

同じネイビーでも、カットソー、ニット、ナイロンと素材が異なる事で「ネイビー」の見え方も異なります。

ワントーンながらもグラデーションが効いた立体感のある色行がポイントとなります。

 

CASHEMERE DRESS _ babol _ 41,800yen~

CUT&SEWN _ ermanno scervino _ 15,400yen~

DOWN VEST _ moncler enfant _ 50,600yen~