ダウンコートと中綿コートについて。

 

この時期は続々と秋冬物が入荷してくる時期です。

すでに今シーズン今シーズンは一部ですがコートの入荷もあり

まだ9月の初旬なのにHERNOあたりのコートはすでに完売のサイ

ズもあるようです!ma-maの顧客様の動向は本当に早いです!

 

意外と店頭でも質問が多いダウンコートと中綿入りコートの解説

をしたいと思います。

まずはダウンコートについてです。一般的にモンクレールや

HERNOに代表されるダウンコートの場合、ダウン○○% フェザ

ー〇〇% という表記がございますが、ダウンというのは水鳥の胸

の毛(フワフワした毛)でフェザーというのは芯が付いている部

分、いわゆる羽の部分という事になります。内容物の比率は基本

的にはダウン70〜95%、フェザー30〜5%の割合で入っている事

が多いようです。(弊社調べ)ダウンの比率が高ければ高いほど

保温性が高いとされていますが、フェザーがある程度入っていな

いと、ダウンが服の中で一箇所に寄ってしまい、型崩れを起こ

してしまいます。それを防ぐため、硬くて形状を保てるフェザー

をある程度入れているというわけです。

 

次に中綿入りコートについてですが、先ほど御説明した天然素材

であるダウンとフェザーの代用物としてポリエステル素材の通称

”中綿”と呼ばれる素材を使用します。

h201602s h201601s

*これまでのHERNOのダウンコートと比較すると圧倒的なスマー

トさを実現しています。まぁ、HERNOの場合、他のブランドと比

較すると圧倒的にスッキリしていますが…。

 

ダウンと比較すると保温性では劣りますが、デザインのスマート

さコスト面では大きく中綿コートに軍配が上がりそうです。

お客様の中には名古屋ではダウンはオーバースペックというご指

摘を以前より頂戴しておりましたので今シーズンは一部中綿入り

をオーダーいたしました。

アウトドア業界では以前からダウンを使用したコートがあります

たがファッション業界でダウンが席巻し始めてまだ数年という事

を鑑みるとダウンのボリューム感がいかにデザイナー泣かせであ

るかという事がよくわかります。

より性能面で見極めるとなると、特にダウンが持つアドバンテー

ジとしては、内側に保持できる空気量が多いので、断熱性が中綿

ジャケットよりも高いという事です。要はダウンの方が基本的に

は暖かいという事です。

 

ダウンの方が良いとか悪いとかではなく、それぞれのライフスタ

イルに合ったアイテムをお選びいただくのが良いと思います!

 

 

ma-ma

052-836-3822

1666570

ma-ma official site 

ma-ma online STORE