ma-ma

ma-maの設立は1992年

”本物を日本の子供達に伝えたい”それは心からの切実な願いを込めてのスタートでした。そして始まりは単身フランスへ渡りコレクションでのオーダー。言葉も通じない中、熱意とファッションへの愛着ただそれだけでインポートがスタートしました。 ブランド力でもなくメジャーでもない”本物”に出会う度、感動に心を弾ませる子供服との瞬間の喜びとして、確固たる基本を持った斬新な子供服の世界観を提案し続けてきました。 ファッションは子供たちの人格を形成するのに大きく影響すると確信します。本物に対する価値観の形成、お洒落をする事で得る豊かな感受性、またTPOに相応しい装いをする事の大切さ等その全てが未来の財産となりファッションと共に人格を育む素晴らしさを感じていただきたいのです。そして将来…彼等が思い出の写真を見た時、その一着が心に響く一着となれば…。そんな願いを込めてma-maがセレクトした愛すべき子供服をお伝えしたいと強く願い、店頭で皆様との出会いを楽しみにしています。 ようこそma-maへ!!

 

01

copyright 2016